読んだ木

研究の余録として、昔の本のこと、音楽のこと、子育てのこと、鉄道のことなどについて書きます。

2021-02-21から1日間の記事一覧

リー・オスカーのベスト盤

日が伸びたので、まだ明るいうちに洗濯物を取り込もうと、ベランダに出る。日本海側の上信越の山地でよく冷やされた冷たい空気を運んでくる北西の風がやみ、風は南から吹くようになる。我が家は海沿いにあるわけではないが、南風は微かな潮の匂いをベランダ…

あてのない散策の記憶

高校生の頃、途中で部活を辞めたために随分暇だった時期があった。そう、この記事(男子高校生の演奏 - 読んだ木)で書いた吹奏楽部を、高校3年生の春に辞めたのだった。暇だったから何をしていたかというと、延々と歩いていた。当時のブログが残っていない…

3歳児と歩く飛鳥山公園とその周辺

休みの日になると、コロナで予約制になってしまった近隣の児童館に片っ端から電話をかけるが、人の考えることは皆同じで、予約開始時刻にはずっと話し中で繋がらず、繋がったときにはもう予約が一杯になっていることが多い。いくら外出自粛とはいえ、幼い子…